脅威のトレード手法で爆発的な効果を発揮している、
人気マニュアル グローバルFX手法の良いとこ取りでメンタル面を重視したアレンジをした、
なかば流魔法の手法
新着

グローバルFX 裏マニュアル

なかば兄やんのグローバルFX裏マニュアル

脅威のトレード手法で爆発的な効果を発揮している、人気マニュアル、
グローバルFX!!

その手法の良いとこ取りでアレンジした、なかば流魔法の手法を教えます!!





なかば兄やんのグローバルFX裏マニュアル



グローバルFX裏マニュアル

復活のチャンス

いくら手法を研究しても、今まで勝つことができなかった理由が、このプロジェクトによって明らかになります。

カリスマFXトレーダー集団を結成し、FXメソッドを考案。

史上最強のFXプロジェクト「THEグローバルFX」です。




トレード手法

元欧州系大手銀行ディーラー、RANIX氏がテクニカル指標の組み合わせを利用し、限りなくローリスクを実現した、究極の短期売買トレードです。

超初心者から中・上級者まで即実践でき、即結果が出せる、
「簡単」「長続き」「勝てる」の3拍子揃ったトレード手法です。


詳細はこちらから



なかば兄やんのグローバルFX

5つのバランス

FXは、手法だけでは勝つことはできません。

  1. 手法
  2. メンタルコントロール
  3. 資金管理
  4. 総合的なリスクマネージメント
  5. 取引コスト
この5つのバランスの取れたトレーダーを目指すための、ポートフォリオを組み、
真のトレード技術を実現化します。

どうやって資金を増やして良いのかわからない方は必見です!




グローバルFX 裏マニュアル

脅威のトレード手法で爆発的な効果を発揮している、
人気マニュアルグローバルFX!!

その手法の良いとこ取りでメンタル面を重視したアレンジをした、
なかば流魔法の手法。

グローバルFXを実践している方の、90%の人に効果がありました。

グローバルFXのロジックはそのまま使用、そしてあるインディケータを加え、
従来のエントリーとは全く逆の発想、「エントリーチャンス」で利益を狙います!




グローバルFX裏マニュアルとは

Q&A

ボリンジャーバンドのPeriods20→25はなにか理由がありますか?
SMA25に変更している理由は、トレンドを重視している為です。
20⇒25に変更する事によって、5分足の場合のトレンドを把握するのに適しているのではという僕の判断です。
また、トレンドを重視している故にEMAではなくSMAを使用しています。
トレード時間は、基本のグローバルFXの推奨時間で取引しますか?
推奨時間は持ってないのですが気をつけているのは、レンジ相場ではやらないようにしています。
ボラの高い時、サポートとレジスタンスの幅が広くなり、その結果、利確幅、損切り幅も広くなり、100pips近くになることもあります。
サポレジが画面の3分の2ぐらいある時は、通常のグローバルFXの設定でリミットorストップを設定しています。
理由としては、サポレジの幅が広い場合は、トレンドが形成された後の場合が多いと思います。
その場合、反対方向にエントリーしても裏マニュアルの設定位置まで帰ってくることは難しいと思っています。
通常のグローバルFXの設定で小さく取るのがいいのではと思っています。
この場合は逆張りになってしまうと思われるのでエントリーは避けた方が無難ではないでしょうか。
また、こういった場合はルール3の応用トレードが有効だと思います。
エントリーしてから、ストップにもリミットにも引っ掛からないで、持っているポジションと反対のエントリーチャンスが来たとしたらどうすれば、どちらのポジションを持てば良いのでしょうか?
僕の場合はエントリーしたらストップとリミットを入れて放置という場合が多いので、質問への回答は、エントリーポジションを保有して動かないといった感じです。
また、エントリーで気をつけているのはトレンド方向にエントリーするって事と、レンジ相場ではエントリーしないって事です。
エントリーはグローバルFXのエントリールールと同じとのことですが、やはり、ストキャス80以上・20以下のフィルタはかけているのでしょうか?
ストキャスについてですが手法として販売する以上、明確な設定が無いとエントリーが曖昧になってしまいます。
ストキャスのフィルタ云々は個人の裁量部分になってくるのではないでしょうか??
ルール通りにエントリーしていいときもあれば、スルーした時が凄く取れた時だったりしますが、ココは日々刻々と変化する相場状況を見ている人もしくはご自身の裁量が確立している方・シナリオが描ける方であれば、ストキャスを無視してもいいと思っています。簡単に言いますと、ストキャスが機能している時としていない時の使い分けをしてもブレない方であれば裁量を加えていただいた方がより収益性はアップしますが、そうでない場合は、自身の勝手な判断で加えたものが手法への不信になっていってしまします。
その不信がトレードのブレに繋がってくると考えます。
故に、ご自身の中で明確な何かがあれば場合によってストキャスを無視してもいいと思いますが、まだハッキリとした何かが掴めてないのであれば、もう少しルール通りにやってみてはいかがでしょうか。



なかば兄やんのグローバルFX裏マニュアル

詳細はこちらから


なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル










RSS


グローバルFX、詳細はこちら